ほったらかし温泉 感想

スポンサードリンク

ほったらかし温泉 感想

スポンサードリンク

ほったらかし温泉こっちの湯、あっちの湯
山梨県山梨市の日帰り温泉として、山梨で人気の日帰り温泉。
源泉温泉!眺望!紅葉が綺麗な温泉として人気。

 

ほったらかし温泉は、「あっちの湯」と「こっちの湯」がある。
朝は日の出の1時間前から入浴できる、ありがたい温泉施設
東京からも近く、はとバス、バスツアーなど来ている。

 

山梨県は、温泉が多く混浴温泉など秘湯がありますが、ほったらかし温泉は、景色堪能と温泉の広さ、開放感が人気のようです。
宿泊施設が出来ると言う噂がありますが、今の所、日帰り温泉。
夜景が綺麗なので、夜はデートスポットに最適。

 

ほったらかし温泉 感想

■あっちの湯の魅力
新しく出来た方。かなり広い。
大きな露天風呂、特大岩風呂、寝転びスペース
新源泉を元に新設
富士山、山梨県の甲府盆地が一望!
夜景が素晴らしく、星が満天
黄褐色の黄金の湯、アルカリ性温泉
肌に良く、神経痛、筋肉痛、冷え、疲労回復に良い

 

■こっちの湯の魅力
岩、木で作られたお風呂
露天風呂3ツ、岩風呂、内湯

 

■ほったらかし温泉住所
山梨県山梨市矢坪1669-18

 

■ほったらかし温泉営業時間
日の出30分前〜1時間前から夜10時
タオルは別売り、ボディソープ、シャンプー完備

 

■ほったらかし温泉料金
大人700円、小学生(6年まで)400円、駐車場無料

 

■ほったらかしの湯感想
初めて訪れた時は、カーナビが古いせいか、かなり迷った。
フルーツパークの中を超える感じ。
途中、赤松の湯ぷくぷくと間違えそうになる。

 

温泉の木の看板が風情があり、山小屋風が癒し感あり。
テレビでも放送されたせいか、人気が出てしまい・・・
秘湯と言う感じではなくなりました。残念。

 

あっちの湯とこっちの湯の料金が別々なのが残念。
両方入れるチケットがあれば良いのにと子供が毎回言う。
(片方にしか入浴しないので)

 

食事する場所も景色を堪能する事が出来る。
屋外休憩所と言う感じ。
天ぷらそば、うどん、カレー、ラーメンと言う感じで、リーズナブル料金。
確か、山梨名物のほうとうは、無かったと思う。

 

特大の駐車場には、早くから車・・・。
観光バスが駐車してたらあきらめた方が良いかもと言う気持ち。
平日の夜や早朝が、一番良かったような・・。

 

あっちの湯は、混雑が予想されても、広いので思ったより開放感はある。
こっちの湯は、あっちの湯の半分位の広さ。
そのせいか、あっちの湯の方が、断然人気があり。

 

■ほったらかしの湯周辺宿泊施設
フルーツパーク富士屋ホテル
パークホテルに隣接する「笛吹川フルーツ公園」
(関東富士見百景・恋人の聖地)から眺める夜景は、新日本三大夜景に認定され、眺望が抜群!


スポンサードリンク