横浜アンパンマンこどもミュージアム感想

スポンサードリンク

横浜アンパンマンこどもミュージアム感想

スポンサードリンク

横浜アンパンマンこどもミュージアムの感想ですが、雨の日に遊べる観光スポットですね!

 

アンパンが中心なので、特に、幼稚園位迄の子供に人気ですよね♪

 

横浜アンパンマンこどもミュージアムは、アミューズメントスポットとして、横浜で大きな進化のみなとみらい地区にあります。
みなとみらい駅からは、いちょう通りを通って、みなとみらい大通りに入り、交差点を左に曲がります!

 

ミュージアムの入館料は、1歳以上1000円って言うのが、ちょっと残念だけどね〜。
だって、結構、お土産とか買う羽目になるんですもの。

 

出来れば、大人1000円、子供500円位にしてもらいたいですね〜!

 

でも、あんぱんまんのキャラクターが出迎えてくれるのには、大人でも感激しますね〜!

 

この横浜アンパンマンこどもミュージアムは、2007年の4月にオープンしたばかりです!

 

ジャムおじさんのパン工場のパンが、実にユニークで、2階のカフェで食べれるんですが、食べるのが勿体無い感じです!
子供は何故か食べませんでした・・(2歳)
何でかな?見つめるだけ・・・

 

アンパンマン関係は、子供が大きくなると、まず、「行こう」とはいわない場所だと思うので、子供が小さいうちに、夢を与えに是非連れて行きたいですね〜!

 

友達の赤ちゃん(2歳)と一緒に遊びに行きましたが、目がキラキラして、とても喜んでいました!(大興奮)

 

小さな子供にとって、アンパンマンって、正義の味方で親しみやすく、アンパンマンが出発点って感じですね!

 

横浜アンパンマンこどもミュージアムは、是非、平日に言ったほうが良いと思います!
休日に行くと、行列が出来て、待つ事もありそうですよ!


スポンサードリンク