ディズニーランド夜のパスポート

スポンサードリンク

ディズニーランド夜のパスポート

スポンサードリンク

夜間にディズニーランド又は、ディズニーシーで遊べるチケットがあります。

 

土日祝と平日など、条件で異なるので注意が必要ですね。
夜間遊べるパスポートの種類は、スターライトパスポートと、アフター6パスポートがあります。
(それぞれのパスポートは、ディズニーランドとディズニーシー両方一緒には遊べません)

 

スターライトパスポート 料金:大人4700円、中人4100円、小人3200円
対象日時:土、日祝日の午後3時から
取り扱い日は、パークカレンダーで確認しよう!
アフター6パスポート 料金:大人、中人、小人均一料金 3100円
対象日時:平日の午後6時から 取り扱い日は、パークカレンダーで確認しよう!

 

※スターライトパスポート、アフター6パスポートの当日券は、チケットブースで、パークオープン1時間前より販売されます。

 

夜間パスポート(スターライトパスポート)は、1デーパスポートと1000円位しか違わないですね。
但し、午後3時から利用できるので、ディズニーランド又はディズニーシーへの到着が、午後になる方は、少し時間をずらして、午後3時迄待ち、1000円安くパスポートを購入する方も多いようです。

 

ディズニーランド、ディズニーシーの夜間の混み具合は、やっぱり、土曜日の方が混みます。
土曜日は、午後の方が人が増えて行き、混雑する傾向にあるようです。

 

日曜日は、逆に夕方から、人が減って行く傾向にあります。
その為、夜間パスポートを使って遊ぶなら、日曜日の方が、混まずに遊べる確率が高いです。

 

昼間100分以上待つアトラクションなど、半分位の時間で入れるので日曜の夜はお勧めです。
(日曜の次が祝日などで無い場合)
夜間パスポート(アフター6パスポート)は、1デーパスポートと2700円安くなるので、かなりお得感があります。

 

但し、午後6時からなので、夏期は明るいですが、冬期は暗い雰囲気でも大丈夫な方や、 仕事が終わってから遊ぶ体力のある方や、平日休みの方など! アフター6パスポートの利用で、安く楽しむ方も多いようです。

 

夜間のディズニーランドの楽しみ方と言えば、イルミネーション!
ディズニーランド、ディズニーシーの雰囲気がバッチリ楽しめます。

 

異国情緒たっぷりで、ロマンチックなムードを味わえますね。
又、お買い物も人ごみの中をかきわけて購入すると言う事も少ないように思います。
夜の乗り物も、なかなかスリルがあり、昼間の明るさとは、又違う楽しみもあるようです。

スポンサードリンク