宇治市の源氏物語博物館 感想

スポンサードリンク

宇治市の源氏物語博物館 感想

スポンサードリンク

宇治市の源氏物語博物館
京都の観光スポットとして、口コミで人気のようです。

 

観光、旅行で大人気の京都は、秋の紅葉と壮大な建物との調和が素敵です。

 

源氏物語ミュージアムは、2008年9月3日にリニューアル!
源氏物語・光源氏・平安時代ファンにとって嬉しい話題でした。

 

源氏物語ミュージアムは、世界唯一の源氏物語の情報が収集されている博物館!

 

宇治市の源氏物語博物館 感想

平安時代にタイムスリップしたような、源氏物語博物館は、市立の博物館の為、入館料も安く、源氏物語の資料収集・保管等がされているそうです。

 

平成20年(2008年)は、源氏物語が確認されてから1000年目にあたるそうで、1998年に開館されてから10周年にあたる時にリニューアルなんて、実に感動的だと思います。

 

源氏物語博物館情報
源氏物語ミュージアムの平安の間
源氏物語の魅力やあらすじが美しいハイビジョン映像で紹介。
平安京と光源氏がテーマになっているので、平安時代の豊かな様子が伺えます。

 

結婚式で人気の十二単(じゅうにひとえ)の鮮やかな色あいを復元。
源氏物語の牛車(ぎっしゃ)の美しい黒漆の車体がみごとです。

 

平安時代の王朝文化が展示され、寝殿造の中に装束や調度品。
貴族の遊びの貝合わせ囲碁。
季節によってかわる年中行事などが分かりやすく勉強になると思います。

 

歴史を勉強する中学生の夏休みや冬休みの自由研究の資料集めにも良いですね。

 

京都にふさわしくロマンを感じさせてくれるのでデートスポットとして素敵だと思います。

 

京都府宇治市観光スポット
源氏物語のある京都府宇治市は、観光スポットが多く世界遺産とも言われている有名な平等院があります。
神社や仏閣が多く全国でも有名な観光地。

 

夏の風物詩とも言われてる宇治川の鵜飼も有名。
観覧船でのお食事は京都の情緒と風情があり、女性の憧れのスポットだと聞きます。

 

宇治川近辺の宿泊施設は、大きなホテル、旅館などが京都ならではの食事でもてなしてくれるようです。
又、京都府宇治市では、季節に合わせた観光イベントなどを開催しているようです。

 

 

源氏物語ミュージアムの施設概要
住所京都府宇治市宇治東内45-26
時間 午前9時〜午後5時 ※入館は午後4時30分まで
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)・12月28日〜1月3日
観覧料 大人500円、子供250円
駐車場 小さく乗用車15台/1台30分/100円

 

 

源氏物語博物館の最寄の宿

花やしき浮舟園
意外に京都の宿泊旅館は、口コミ情報では評判が悪い所が多いです。
花やしき浮船園さんは、食事と眺望が良く評判の良い宿。

スポンサードリンク