アクアマリンふくしま 蛇の目ビーチ

スポンサードリンク

アクアマリンふくしま 蛇の目ビーチ

スポンサードリンク


スパリゾートハワイアンズ ホテルハワイアンズ

アクアマリンふくしま 蛇の目ビーチ

 

福島県のいわき市小名浜に、とても広くて子供が喜ぶ観光スポットがあります。
4500m2に広い敷地で遊べるアクアマリンふくしまと蛇の目ビーチは、2007年4月に出来た新スポットと言えそうです。
今、福島県いわき市が温泉に海の幸に観光に、毎年行きたい宿泊場所です。

 

アクアマリンふくしま 蛇の目ビーチ

新観光スポットの蛇の目ビーチには、タッチプールと言って世界最大級で、潮の満ち引きや岩場に打ち寄せる波など、本物の海のように再現され、約100種12万匹の生き物がいるんです。でも、水に入れるのは、9月一杯なので気をつけてね!

 

蛇の目ビーチでは、ヒトデを探したり貝殻を探したり、ヤドカリ、カニを触ったり、バシャバシャ跳ね回ったりと、観察心の豊富な子供は、時間を忘れちゃうほど夢中で遊びますね。夏休みの旅行にお勧めです。

 

又、雨の日の観光や、水に入れる期間が過ぎても、「アクアマリンふくしま」と言う水族館が待ってます。入場料は大人1600円で、子供(高校生まで)800円なので、水族館にしては安いほうだと思います。
アクアマリンの三角トンネルは黒潮と親潮の出会う潮目を再現しているそうで、魚の大群や大きなエイなど頭上に悠々と泳いでいる魚達が見れます。

 

海の海獣コーナーでは、大きな生き物のセイウチ、トドなどがガラス越しに接近して見れるので、同じくらいの背の高さの子供は大喜びです。
ふくしまの川と沿岸コーナーは、全館ガラス張りですが、散策に気持ちの良い作りとなってます。

 

江戸時代の頃から、湯治などで沢山のお客さんが来たと言われる福島県のいわき湯本温泉は、硫黄泉で、源泉の温度が高く婦人病や、神経痛、皮膚病に効くそうです。
いわき湯本温泉は、沢山の宿泊施設が有りますね!しかも、立派なホテルも多いです。

 

昔、常磐ハワイアンセンターは「ハワイに旅行に行ってきたの」とジョークを飛ばす人も多かったですよね。
そこは、「スパリゾートハワイアンズ」と言うホテルになり、その規模は凄い物ですね〜
一日宿泊しただけでは、物足りないスケールです。
大人は、かなり疲れますが・・・子供は大喜びのホテルですね。


スポンサードリンク